読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスターチビッコ 第2形態

ブログを引っ越ししました。基本的にゲームや特撮、ガジェット関連のブログです。旧ブログURL http://sky.ap.teacup.com/chibi765/

真田丸のミーハー

戦国無双4を買ったのは2月の暮れでした。
真田丸も始まっていて前作の花燃ゆが個人的に「うわぁ…」って感じのあまりハマらなかった作品だったのでその落差からか凄く面白く感じるのです。
三谷脚本なので好みが別れるかと思いますが、アタクシはかなりハマっております。
んで、時代は戦国時代。
主人公は真田幸村こと真田信繁
そんな主人公をメインに扱ってるゲームがあるじゃないか!って事で戦国無双を買ってみました。
無印はそれこそ発売日に買ってましたが、それ以来なので10年以上振りの戦国無双です。
無双シリーズの亜種というか北斗無双や、無双系の仮面ライダーバドライドウォーはやってましたが、正統派の無双シリーズはホントに久々です。

登場キャラが多い!

無印の頃なんて10人居たっけか?ってくらいの武将の数でしたが無双4はホントに多い。

システム周りが洗練されている

多いからと言って武器をキャラ毎に獲得しなきゃならんのかというとそうでもなく、「武器錬金」というシステムで他のキャラに武器をあげる事ができるというのは良いですね。
また、道具の装備も他の武将と共有しているのでキャラを変更したら改めて道具を装備しなおさなきゃならないというような面倒な事が無くて個人的にストレスフリー!

子供が武将の名前を覚えて勉強になる!

アタクシがプレイしてたら小学生の坊主クンもやりたくなったようで、アタクシよりも先に1通りのシナリオをクリアしてしまいました。
それと共に、うろ覚えながらも武将の名前を覚えてくれたり、読書で借りてくる本も歴史の武将が多くなりました。
親から勉強しろって言われるよりも、自分で興味を持って覚えてくれるのは覚え方にも違いがあるから良いですね!

んで、アタクシはまだ天下統一の章をクリアしておりません。
ロマサガ2やってたし…
けど、この土日でクリアして1通りのシナリオをクリアしたいと思います。

久々にゲームの長文記事書いたものの全然まとまりがないな…