読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミスターチビッコ 第2形態

ブログを引っ越ししました。基本的にゲームや特撮、ガジェット関連のブログです。旧ブログURL http://sky.ap.teacup.com/chibi765/

延期したものの

お盆前になりますがKINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVを見てきました。

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV

いや~、もうね圧巻!わざわざ隣の県にまで行って見た甲斐がありましたよ!

近場だったらもう一度劇場で見たいくらい。

あまり映画館が好きじゃないアタクシがこう言うんだから自分でもびっくりです。

見たその日に予約してた通常版からDXエディションへ予約し直すという掌返し!

「アニメとか映画とか作ってる暇あんならゲームに集中してくれよ!」とこれら映像作品出すよ〜ってアナウンスがあった時は正直ありました。

そして、アタクシは未だに恐くて見れていない映画版のFFという魔物がチラチラと頭を過ぎったので尚更不安がありましたし…

おそらくアタクシだけでは無かったと思います、「映画=大コケ」という図式。

逆にそういうハードルの低さが手伝って、例の映画を見た強者達はこの映画のクオリティーの高さに賞賛を送ったのだと思います。

前評判もよくレビュー見ても多く見られるのが、「FF15やるなら絶対見るべき!」というもの。

じゃあ行くか!と有給使ってまで行ってホント良かったです!

それに現在公開されてるブラザーフッドも今作の主人公達の生い立ちや関係性など深く理解できて面白いです。

でもコチラはFF15をやる人前提の作品なので映画に比べると万人向けとは言えないですが、アルティマニアΩとかで補完されてるような小説の内容をアニメ化してみたと言えば、FF好きな人にはしっくり来るかもしれませんね。

発売日が延期しましたが、その時の田畑Dの丁寧な延期に至る説明と50分を超えるプレイ動画の公開など、今までのFFにあったクオリティーアップの為の延期です〜って一言と違い、ユーザーに納得の行く説明をしてくれたのは今まで無かったと思います。

まあ、10年くらい待ってた作品なので2ヶ月程度は最早誤差ですがねw

とにかく、映画見たらこの作品に対する熱量は以前の比じゃ無くなりました。

PS4の本体買った時ですら「まあFF15は買うつもりだから本体安くなってたし買うか。」程度の熱量でしたけどあの時PS4の本体買ってなかったら間違いなく映画見たあと本体買ってましたもん!

それぐらい今はFF15が楽しみで仕方がないです。